さて、例によって全然模型作ってないので、本家の記事の転載です
記事を書いたのは、2014年上旬です。
---------------------------------------------------------------------------




S0212132

さて、ぼちぼちいじってる、タミヤのCB750FOURですが、パーティングラインを消すために、お決まりのメッキはがし

漂白剤にダーイブ! どぼん

はがしてみて分かったけれど、このキット、成形色に茶色と黒と白の三色がある
メッキの質感に対応してんのかな、と思ったら、全然そんなことはなく、マフラーの上下でパーツの色が違ったりする、アバウツw

で、はがれるのは、普通にはがれたんだが、一部のパーツが
S0232134
半日つけたところ

なにひとつ変化なし

( ´゜д゜`)エー
ピカピカじゃん!
裏面ははがれてるんだけど、表が全然はがれない

あまりにも剥がれないもので、何か特殊なコーティングがされてるのかと思って、人のブログを参考にしてみたところ
メッキがめっちゃ強固ですね
みたいな話がたくさんあって、普通のメッキらしいが、ものすごく強固にメッキされてるらしい

だもんで、家族に
くせえよボケ!!
とかブーブー文句言われつつ、シンナーにつけて数日
微妙に浮いてきたところで漂白剤
まだ取れないので、もっかいシンナー
もっかい漂白剤
と、サウナと露天風呂を行き来するように、何度か行き来しつつ、1週間繰り返したら、やっとはがれてきた

一週間って・・・どんだけ強固やねんコレ!


その間、フレームを組んだりちまちまいじる。

ところで、俺は古いモデラーで脳みそが15年前で止まってるので、最近のシルバー塗装というのがよくわからない
俺らの時代の一般的な最高峰は、ハンブロールの銀か、グンゼの磨くやつぐらい
最近は色々便利な塗料が出ているようだが、どれがいいのか、経験的に分からないので、これから大変
色々試してみる予定


関係ないけど、脳みそがワイルドづいちゃったんで、タミヤの1/12ビラーゴを買ってしまった
なんでかっていうと、「新・ワイルド7」で飛葉が乗ってるのが、どうもビラーゴのようなのである
どうも、っていうのは、新・ワイルドはバイク描写が希薄で、旧作のようにひとつのキャラとして立ってない。
しかもオリジナルカウルがついていて、例によって望月先生、いいかげんなもんだから、話によって形が違うw
写真と漫画をつきあわせて、望月先生のインタビューとか読んで、たぶん間違いないと断定した次第
実は昔バイクに乗ってたとき、友達がビラーゴに乗っていたので、もっとよく見ておけばよかったなぁ

ワイルドのバイクは今では手にはいらないものが多いんで、この際、あまり車種にこだわらず、似たような形のバイクで作ってみようかなぁ、と考えたりする
88mm砲を搭載したセブンレーラーも作ってみたいなぁ。

-----------------------------------------------------

この記事に苦労する様が書かれてますが、最終的に、きちんと全部メッキがはがせたのは、この行程を何度も繰り返した後でした。
実質、1ヶ月とかかってます。

ここに書かれている「88ミリ砲搭載の7レーラー」は、色々素材を探してみたが、イマイチ、それっぽいのが見つからないで保留中。
1/35だとお金がかかりすぎるので、1/72のサイズにしようと思っているのだけど、なかなかクラシックな感じでそれらしいトレーラーが見つからないのでした
でも、いまだに気が向くと探してます。